販売 派遣

試食文化はなくならない。

(注)4月17日に書いた記事。 二ヶ月ぶりの推奨販売が終わった。 想像以上に快適。試食なしのデモンストレーションでも、お客様と直に接するのは、やはり楽しいものだ。 店に来ていたデモンストレーターは、私を含めて三人だけ。通常の、すなわち、コロナ以前…

ステイホームで体重増。まずはマイナス2キロから。

(注)4月13日に書いた記事。 最近、どうも膝の調子がおかしい。 夫から 「太ったんが原因とちゃうか。この前も、買い物帰りの姿を見て、どこの誰かと思った」 と指摘されたこともあり、体重計に乗ってみたら、あらあら「50」と出た。 50? 50キロのこと? 身…

IT時代の多機能レジ。ばあばは1日半かけて覚えた。

(注)1月11日に書いた記事。 イベント会場でのレジ業務も今日で4日目。還暦を過ぎ、一度に多くの事柄は覚えられなくなり、かつデジタル弱者である老婆の私も、2日目の午後になってやっと一通りの業務をこなせるようになった。はあ、IT時代に対応した、多機能…

ADHDこそこまめにメモを〜自分の生と同じくらい他人の生も大切にしよう

(注)1月9日に書いた記事。 イベント会場のレジ打ち、2日目。イマイチ苦手だったスマホ決済も何とか出来るようになった。その他、諸々も。 もっとも、認めにゃ。加齢と共に確実に物覚えは悪くなっている。と言うか、一度に複数のことが覚えられなくなってき…

レジ体験から〜一度に多くのことはおぼえられなくなってきている年齢

(注)1月8日に書いた記事。 今日から大阪で6日間連続で仕事。イベント会場でレジを打つことがメイン。 スーパーやコンビニでのレジ経験はあるんだけれど、私がやっていた時はほぼすべてが現金での支払いで、後はせいぜい商品券かお米券くらいだったからねえ。…

夢を叶えるもとは執念。

(注)1月5日に書いた記事。 9年前、近畿地方にある某県の店で、ペアを組んで洋菓子のデモをした女性は、演劇を志していた女性。彼女も語っていたな。「宣伝販売の仕事は人間観察に持ってこいですね」と。 芝居をやっているだけあって、均整の取れた身体つきで…

人間観察にぴったりの仕事〜宣伝販売

(注)1月4日に書いた記事。 2021年も、はや4日が過ぎた。8日からの6日間連続仕事の準備は、心理面も含め、何も出来ていない。 まあ、何とかなるか。ではなく、何とかならさないといけない。 2021年の最大の目標は、現在、映像の形で各シーン(詳細プロットとも…

想像力の欠如が生み出したもの。

いよいよ明日から6日連続で仕事。昨日の記事にも書いたように、この仕事を終えた後は当面どうしてもやっておきたいことに専念したいので、取り敢えずは最後の仕事のつもりで、「真面目に」「誠意を尽くして」「感謝しながら」一つ一つの業務をこなしていこう…

試食販売〜アグリーな婆さんが現場に立っても効果がある。

首都圏。再び、緊急宣言。私の周囲の人たちは、「これ、いずれ、関西にも飛び火するよ」なんて、怖いことを言う。 明後日から6日連続でレジ打ちの仕事に入る。63歳の、慢性の腰痛持ちの老婆に務まるかどうかと思案しても、そして、勢いから仕事を受けたとし…

ネグレクトされていたあの子は、実際にはどうなったのか?

(注)12月29日に書いた記事。 今日は美容院へ行ってきた。コロナ禍で仕事激減=収入激減(12月だけを例にとると、いつもの年の5分の1以下)の折、美容院もやめておこうと思ったが、やはりすっきりしたヘアで新年を迎えると気分も違うだろうからねえ。 さて、ブ…

商品を開発する側とそれを知りたい側がいる限り、宣伝販売の仕事は必ず残る。

(注)12月26日に書いた記事。 8月末のこと。とある生鮮品の推奨販売で訪れた京都市内の某大型スーパーの一角で、ふと私は足を止めた。 そこには、数えきれないほどデモを担当させていただいたメーカーの秋の新商品が派手な写真入りパネルやPOPと共に山積みさ…

夢をみた〜宣伝販売の仕事は「コロナ以前」に戻るか?

(注)12月23日に書いた記事。 夢をみた、3種類。宣伝販売をしている夢、その場所に向かっている夢、そして業務が終わり骨休みをしている夢。 具体的には、こうだ。 最初の宣伝販売をしている夢は、駅のホームつながりに設置されているあるスーパーで、私は5種…

果物離れ〜ブランド果物の推進

(注)12月18日に書いた記事。 友人知人から果物のお裾分けに預かることが多い。そのままで、あるいはヨーグルトとあえて、又たまには人参などと一緒にスープとして煮込んだりして、ありがたくいただきながら、ふと思い出してしまうこと、しきり。果物を担当し…

シニアの就職

(注)。12月16日に書いた記事です。 一昨日から咽頭が腫れている。唾液を飲み込んですら、ヒリヒリと痛い。ん? 風邪の初期? だとしたら、ヤバいね。明日は大学病院の検診日だからだ。コロナが三たび猛威を振るっているこの頃。検診は、、、延期してもらった…

店名。漢字からカタカナ表記が増え、外来語も多くなった。

(注)11月18日に書いた記事。 昨日の漢字に関する記事を書いていて、思い出した。「読みにくい漢字で書かれている店名は、リニューアルなどを契機に、ひながなで書き直されるケースが多いなあ。平◯堂安曇川店もリニューアルオープン後は平◯堂あどがわ店となっ…

ちょっとだけ「仕返し」すること。

扁桃腺除去の手術で入院した孫の付き添いをつとめた帰りの電車の中で、興味深い本を読んだ。 「ちょっとだけ・こっそり・素早く<言い返す>技術(ゆうきゆう著)」。 現役の精神科医が、「やりっぱなし」と「やられっぱなし」な人、双方の心理と、主に後者(「や…

自分の仕事をカタチとして残す。

(注)11月4日に書いた記事。 明日は仕事。担当商品はシーズン性がある商品。もしかすると、この案件は今年最後? さて。 何年か前のブログの記事に書いたように、デモンストレーターの仕事を天職と感じ、「この業界を変えたい」と意気込んだこともあった。 そ…

まずは「ストーリーありき」だが、そのストーリーがえがけない人は?

(注)11月3日に書いた記事。 昨日の投稿で、創作や映像の世界のみならずビジネスや家庭生活においてもまずは「ストーリーありき」だと書いたが、このストーリーがどうもえがけないと言うか、そのとっかかりすら掴めないと語る人も中にはいる。人生に対し、夢…

連続勤務が終わった!

(注)11月1日に書いた記事。 わーい! 2日連続勤務が終わった。るんるんだ!キムチ鍋をつつきながらの焼酎のお湯割り、何杯飲んだかしら。 今回、2人体制でデモを実施したが、昨日と今日、どちらの相方ともフィーリングが合うとはいいがたかったし(こんなのは…

クタクタに疲れているのに眠れない夜は。

繰り返す。 コロナ禍で仕事激減の今、12日ぶりにしたデモ。クタクタに疲れた。楽しんだし、充実感もあったのに、疲れた。 ココロもカラダもヘロヘロ。なのに、その夜は眠れなかった。、 困ったものだ。 まあ、こんな時は自然に任せますわ。なんとかなるでし…

消えた職業、消えなくても業務に大きな変化があった職業

仕事の前日は、仕事をする明日を想像し、楽しい時を過ごす。 もっとも、楽しみだ云々とはしゃぐその前に、やはり、稼がないと。年金も貯金も本当に少ない我が家。人並みの生活を送るためには、やはり、細くてもいいから少しでも長く働いて収入を得続けなけれ…

ご縁を結びつけるものは?

まあ、ダメ元のダメ元のダメ元は百も承知で、それとなく「お仕事、ありませんか〜〜?」アプローチは、するもんだねえ、、、。 いや、アプローチした日は、その時点で、あまり期待はしていなかったのだけれど、、、。 プラス、「今日の感染者数はこれこれ」…

試食はないの?

あーん、試食販売はないのかね?登録派遣会社のうち、3社に、時候の挨拶も兼ねてメールしたが、芳しいお返事はいただけなかった。 サンプルを試食代わりにして試食販売をする方法も、それとなく、提示したんだが、、、。 ううむ、、、。 世は、Go to キャン…

仕事を楽しむこと。

昨日の投稿の中で、「商品説明を販売に結びつけるデモンストレーターは、俗にクチがうまいと呼ばれる人なのだが、私が観察した限りそれだけではない」旨、書いた。 では、「それだけではない」それとは、いったい何ぞや? 簡単なことだ。仕事を楽しむこと。…

ウィズ・コロナ時代の試食販売を再び考える。

以前の記事で、 「政府が音頭をとってゴー・トゥー・トラベル・キャンペーンを実施するくらいだから、試食も工夫次第で、ウィズ・コロナ時代に対応出来るのではないか。例えば、試食をサンプルとして袋に入れ、デモンストレーターが1人1人のお客様にそれを手…

世界は日の出を待ち、お客様は試食を待っている。

繰り返す。19日と20日の推奨販売はとても疲れた。 それでも、マスクとフェイスシールドごしではあっても、お客様と直に接するのはいいもの。アドリブもあり、ライブならではの臨場感と躍動感に満ちていた。 それにしても、お客様からよく問われたものだ。「…

企業を持続させる基本の一つは営業力

さて! 4連休の最初の2日である今週末は仕事。今月の1日以降、試食販売の仕事はしていないから、身を引き締めにゃ。 それにしても、この仕事を振ってくれた派遣会社の営業は頑張っていると思う。こんな時期、よくぞメーカーからの仕事を取ってきたもの。 今…

物語にも、商品にも、時代を超えて民衆に指示されるものがある。

先日、登録派遣会社の一つから、10月の仕事が入って来た。推奨で、8月9月同様、月に3日。月に3日。当面、これでいこう。 それにしても、営業は頑張ってくれているなあ。感謝。感謝。これについては、いろいろ感じるところもあり、別記事で述べたい。 さて! …

疲れて、何も出来ない日。

疲労で何も出来なかった水曜日。 それでも何とか書いた日記。一瞬の操作ミスでパー。 悲しいね。 写真は真ん中の孫。

仮に自主廃業したいとしても出来ない理由

火曜日の現場は、大阪府にある某スーパー。先週末に仕事をした京都市内の大型スーパーとは雰囲気が異なり、地域密着型ののんびりとした店で、デモするこちらもくつろいだ気持ちで業務を遂行することが出来た。 お客様の中に、たまたま同業者がいた。「私もデ…