販売 派遣

同じ地でも仕事で行くのとプライベートで行くのとでは違う。

先週末は忍者の里、甲賀。水曜日は大阪府は千里中央。そして今日は高槻(大阪府)で、明日は滋賀県中部にある守山に行く。 まあ、こんな生活もあと少しだな。連休明けの函館1人旅の後は、平日は育バァをすべく常にスタンバイしておくので。 それにしても思うの…

アレルギー性喘息

季節の変わり目と関係ある? このところ、昨年秋に診断されたアレルギー性喘息がひどくなってきた。 パターンは同じ。 夜中、あるいは明け方に目が覚め、咳き込み始める。 普通の咳ではない。 ゼイゼイ、ピーピーと音がするのは、まあいいとして、その激しさ…

試食(試飲)宣伝販売において、匂いの力はあなどれない。

物価上昇は止まるところを知らない。 それと明らかに関連があるだろう。 販売商品にもよるが、私たちデモンストレーターがデモをすることによって売り上げる金額も、全般的に以前よりは減少気味。 その前に、試飲も試食も、かつてのように数多く出なくなり、…

「高年者は薄味を好む」は本当か?〜煮卵の宣伝販売から考察する

この日曜日の2月11日(建国記念日。祝日だ!)は、大阪府と奈良県の境目にある某市のスーパーで、煮卵のデモ。かなり苦戦したものの、完売した。「やったぁ」と、自分で自分をほめてやったね(自画自賛?)。 もっとも、その3日前の木曜日にも、奈良県に近い場…

案内専門係は小売店にも必要

日曜日。試食品を作り終え、トレイに乗せて、例の如く呼び込みを行なっていると、背後から「エクスキューズ・ミー」と声をかけられた。振り返ると、韓国の爽やかイケメンが(なぜ国籍がわかったかと言うと、振り向いた先に携帯の画面があり、そこにハングル文…

案内専門の従業員を置いては?

デモンストレーションを実施する店舗やその店内の場所によっては、試食品を作っている時でも、ひっきりなしにお客さんに尋ねられるケースがある。「この商品、どこにあるの?」「ここの棚の鍵、開けてくれない?」とか何とか。 そのたびにそこの店員さんに、…

あなたは「ドカン型」? 「コツコツ型」?

今日は生駒(奈良県)で仕事。コツコツと頑張ってこよう。 販売や営業の仕事をしている人には2通りのタイプがある。「ドカン型」と「コツコツ型」。「ドカン型」は、大口の販売ないし契約を取ってくる人。ケース売りが得意とかね。対する「コツコツ型」は、小…

仕事を「出す」側と「もらう」側。立場は対等のはず。

(注)1年前の今日、書いた記事。 さて、土曜日の仕事の件。日にちが迫った今なお、指示書も資材も届かない。そもそも、販売商品を使って何を作るかも不明。 派遣会社に火曜日に電話をかけ、今回の仕事を派遣会社にまわしたエージェント、Aに聞いてもらったら…

諸君、砂糖に敬意を払いたまえ〜その1

「諸君、砂糖に警戒したまえ」。 こんなタイトルの記事が、雑誌「暮らしの手帖」に掲載されたのは、私が小学校高学年の5年生か6年生の時だったか。 西暦であらわしたなら、1967年か68年のことだ。 当時、初の非白人国開催の東京オリンピック1964年)を成功さ…

デモンストレーターはサボるもの? 刷り込みイコールレッテル貼りの怖さ

(注)10月5日に書いた記事。 以前、 「(仕事の)依頼主から必須とされている、デモ実施場所での売場写真を撮っていたら、その店の従業員に本来の仕事を疎かにしているように言われた」 と書いた。 この話を、先だっての現場(大阪府内の大型店)で、試食調理室で…

既往歴や現病歴が強みとなるデモもある。

明日から2日連続で仕事。場所は大阪府北部の大型店で、担当商品は先だって同様に乳製品。 ただし、前回は健康機能付きの、ある意味で特殊な乳製品だったのに対し、今回はごくごく普通の乳製品。 ぶっちゃけ、商品説明の面からして、今回の方がデモンストレー…

一生懸命に仕事をした後に見る夕陽は美しい。

急遽キャンセルとなった16日の土曜日が明け、翌17日(日)と翌々18日(月・祝日)は予定通りの仕事。 大阪府内中部の某スーパーで、健康機能を特別に加味したヨーグルトを宣伝販売した。 ぶっちゃけ。治りきっていない捻挫は悪化したね。 2日間立ち仕事をしたら…

細く長く働くため、勇気を持って、断る仕事は断る。

さて、中池見湿地(福井県)で憧れのトノサマガエルに会い、里山気分も満喫してリラックスしたところで、あらためて昨日、今後のワークバランスについて考えた。 66歳になった現在。いくら20年のキャリアに裏打ちされた「慣れ」があるとは言え、体力面から、昔…

高年層に向けた、和風チーズフォンデュのすすめ

(注)2022年12月14日に書いた記事。 さて、いよいよ、この9日10日と、兵庫県は宝塚沿線にある百貨店で実施したチーズ・フォンデュのデモンストレーションのレポートといこう。 ぶっちゃけ、1日目と2日目とでは、試食人数もさることながら、肝心の販売数に大き…

プロの販売員とは、お客さんの共感を呼び起こすことが出来る人。

昨日の投稿で、21世紀以前、すなわち20世紀までの映画は全般に骨太というか基本がしっかりしており、それゆえ作り手も良くも悪くもプロなのだ、と書いた。 これを、私たちデモンストレーターの仕事にあてはめて考えると、こうなる。 その前に、「良くも悪く…

そして、腰が「だるい」は「痛い」に変わった。

(注)9月25日に書いた記事。 奈良県の某市にあった昨日の現場。業務が終了して10分後の18時10分に退店したのに、京都市内の自宅に着いたのは、20時近く。急行を使ってこれなのだから、かなりの遠方だということが、わかっていただけると思う。 なのに、その翌…

スカスカでユルユルのレシピは困る。

(注)6月6日に書いた記事。 試食があった頃、我々デモンストレーターにとって困ったことの1つに、材料、主に調味料などの分量を、「カップ◯杯」だとか「□□大さじ半」だとかの具体的な数値でなく、「適当に」だの「気持ちだけ」だの、曖昧な語句を多用したレシ…

外に出ることは、小さな感動を見つけることでもある。

2日間の連続仕事が終わった。 ひんやりした場所での立ち仕事はそれだけでこたえるし、生鮮である関係上、積極的な声出しもしないといけないのだが、相応の稼ぎにはなった(私が登録しているデモンストレーター派遣会社4社は、いずれもギャラ面では恵まれてい…

自分が辛いと人にも優しくできない。

今日から2日連続で仕事。 そろそろ、私の方も仕事を考えないといけないのかも知れない。4月の仕事数は派遣会社2社から打診された農産関連の推奨デモンストレーションが10日で、年齢を考えればこれは妥当な数と言えるが、コロナ前まではどんなに少なくても月…

ポイ活は節約にならない。

今日も仕事。昨日と同じ現場。 ポイント○倍デイだったにもかかわらず、昨日の来店数はイマイチ。もう皆んな慣れてしまったのかな、こういう催しには。まあ、○倍デイではあってもよほどの金額を買い上げない限り、付与されるポイントは通常の時と劇的に違う、…

日本人が好む米は、「ふっくら」「もっちり」「しっとり」の湿潤3要素が含まれる。

恐らく甘いスパイスが効いたチリ産赤ワインの効能もあっただろう。昨日の午後と夜は熟睡することが出来、2日間の寝不足からくる頭痛と倦怠はどこへやら。さわやかな朝を迎え、クリアリーな脳も取り戻した。 ここへきて、あらためてみとめた。「3月2日に宣伝…

試食文化はなくならない。

(注)4月17日に書いた記事。 二ヶ月ぶりの推奨販売が終わった。 想像以上に快適。試食なしのデモンストレーションでも、お客様と直に接するのは、やはり楽しいものだ。 店に来ていたデモンストレーターは、私を含めて三人だけ。通常の、すなわち、コロナ以前…

ステイホームで体重増。まずはマイナス2キロから。

(注)4月13日に書いた記事。 最近、どうも膝の調子がおかしい。 夫から 「太ったんが原因とちゃうか。この前も、買い物帰りの姿を見て、どこの誰かと思った」 と指摘されたこともあり、体重計に乗ってみたら、あらあら「50」と出た。 50? 50キロのこと? 身…

IT時代の多機能レジ。ばあばは1日半かけて覚えた。

(注)1月11日に書いた記事。 イベント会場でのレジ業務も今日で4日目。還暦を過ぎ、一度に多くの事柄は覚えられなくなり、かつデジタル弱者である老婆の私も、2日目の午後になってやっと一通りの業務をこなせるようになった。はあ、IT時代に対応した、多機能…

ADHDこそこまめにメモを〜自分の生と同じくらい他人の生も大切にしよう

(注)1月9日に書いた記事。 イベント会場のレジ打ち、2日目。イマイチ苦手だったスマホ決済も何とか出来るようになった。その他、諸々も。 もっとも、認めにゃ。加齢と共に確実に物覚えは悪くなっている。と言うか、一度に複数のことが覚えられなくなってき…

レジ体験から〜一度に多くのことはおぼえられなくなってきている年齢

(注)1月8日に書いた記事。 今日から大阪で6日間連続で仕事。イベント会場でレジを打つことがメイン。 スーパーやコンビニでのレジ経験はあるんだけれど、私がやっていた時はほぼすべてが現金での支払いで、後はせいぜい商品券かお米券くらいだったからねえ。…

夢を叶えるもとは執念。

(注)1月5日に書いた記事。 9年前、近畿地方にある某県の店で、ペアを組んで洋菓子のデモをした女性は、演劇を志していた女性。彼女も語っていたな。「宣伝販売の仕事は人間観察に持ってこいですね」と。 芝居をやっているだけあって、均整の取れた身体つきで…

人間観察にぴったりの仕事〜宣伝販売

(注)1月4日に書いた記事。 2021年も、はや4日が過ぎた。8日からの6日間連続仕事の準備は、心理面も含め、何も出来ていない。 まあ、何とかなるか。ではなく、何とかならさないといけない。 2021年の最大の目標は、現在、映像の形で各シーン(詳細プロットとも…

想像力の欠如が生み出したもの。

いよいよ明日から6日連続で仕事。昨日の記事にも書いたように、この仕事を終えた後は当面どうしてもやっておきたいことに専念したいので、取り敢えずは最後の仕事のつもりで、「真面目に」「誠意を尽くして」「感謝しながら」一つ一つの業務をこなしていこう…

試食販売〜アグリーな婆さんが現場に立っても効果がある。

首都圏。再び、緊急宣言。私の周囲の人たちは、「これ、いずれ、関西にも飛び火するよ」なんて、怖いことを言う。 明後日から6日連続でレジ打ちの仕事に入る。63歳の、慢性の腰痛持ちの老婆に務まるかどうかと思案しても、そして、勢いから仕事を受けたとし…