仕事と人間心理

デモンストレーターと存在感。

(注)5月7日に書いた記事。 昨夜に観た西部劇の「大砂塵」は、ペギー・リーが歌った主題歌「ジャニーギター」でも知られる。映画そのもののストーリーや感想は、また次の機会にアップするとして、今回は主役ジョーン・クロフォードが示した圧倒的な存在感、お…

ひとまず映画。西部劇。

(注)五月六日に書いた記事。 緊張事態宣言は延長必須みたいね。 そうなったら、我が五月後半に入っている推奨販売の仕事もすべてキャンセルかしら。 否! 「かしら」ではない。 キャンセル確実だ。 イコールで収入減。 まあ、我が家も、緊急事態宣言が出てい…

緊急事態宣言延長

感染者数が一向に減らない昨今。緊急事態宣言の延長は避けられない見通しとなってきた。 となれば、五月十四日から四日連続で入っている推奨販売の仕事もキャンセル? んもうーっ。 四月二十五日からの緊急事態宣言発令で、五月九日までの仕事が急遽キャンセ…

落ち込んでいる時も、めげずに、することをする。

(注)四月二十五日に書いた記事。 緊急事態宣言により四月の残りの現場と、五月にいただいていた全ての現場、計五日分の仕事がキャンセルになったことは述べた。さらに、それと入れ替わる形で別の派遣会社からサンプリングの仕事が入って来たけれど、担当商品…

仕事キャンセルの後、他社から別の仕事が入ってきたが、、、。

緊急事態宣言で5月に予定されていた仕事がすべてキャンセル。 経済的な痛手もあり、すっかりしょげていたら、まるで入れ替わったかのように、他社から仕事が入ってきた。 個々にあてた依頼ではない。派遣会社に登録しているメンバー全員に一斉にメールを流し…

法律は弱者のためにあるものではない。

(注)昨日に書いた記事。 ちょっと、ちょっと、ちょっと! 土曜日の夜に派遣会社よりメールが来て、日曜日の仕事が急遽キャンセル。 これは直前キャンセルゆえ、相応の補償はあるとのことだが、、、。 この後も、こことは別の派遣会社にもらっていた、月末か…

緊急事態宣言〜混乱のあまり活字かまとまらない

昨日の仕事が終わった後、派遣会社よりメール。 緊急事態宣言が出て、推奨販売すらキャンセルになったそうな。 四月は八日仕事が入っていたのに、、、。 一日中イライラ。 何も出来なかった。 経済的な痛手に対する不満もさることながら、コロナ対策へのオカ…

試食文化はなくならない。

(注)4月17日に書いた記事。 二ヶ月ぶりの推奨販売が終わった。 想像以上に快適。試食なしのデモンストレーションでも、お客様と直に接するのは、やはり楽しいものだ。 店に来ていたデモンストレーターは、私を含めて三人だけ。通常の、すなわち、コロナ以前…

人にきれいにしてもらうのは気持ちいい〜物事がうまくいきそうな気がしてくる。

(注)4月16日に書いた記事。 四ヶ月ぶりに美容院に行ってきた。 本当は三月二十日前後に予約を入れていたからその日に行くつもりだったのに、予約を入れたその夜、浴室で滑って転倒して作ったこぶから内出血し、左眼付近がお岩さん化した結果、今日になったの…

ステイホームで体重増。まずはマイナス2キロから。

(注)4月13日に書いた記事。 最近、どうも膝の調子がおかしい。 夫から 「太ったんが原因とちゃうか。この前も、買い物帰りの姿を見て、どこの誰かと思った」 と指摘されたこともあり、体重計に乗ってみたら、あらあら「50」と出た。 50? 50キロのこと? 身…

物事は準備から〜準備をおろそかにすると結果は出ない。

(注)4月12日に書いた記事。 ズボラしちゃダメだな。何に?物事の準備に、ですよ。 どうしてもタケノコが食べたくなり、近所のスーパーで「朝採り」と、カラフルなポップで高らかにうたっているのを二本、買ってきた、、、高かったけれど。 ご存知の通り、タ…

料理も書くことも理科の実験〜非日常だから楽しい。

(注)4月11日に書いた記事。 昨年の後半からしばしば話題にしている、我がフィクション。今年1月いっぱいで荒書きが完成したので、本書き(限りなく本書きに近い本書き)をしていっているのだけど、まあ、言葉を選んでいく作業はアタマを使うもんだねえ、、、と…

ばあば、また来てねと手を振ってくれた孫たちに疲れも吹き飛んだ。

(注)4月10日に書いた記事。 その昔は私もワーキングマザーで、1985年生まれの娘が乳児の頃より朝は慌ただしく保育所に送っていっていたから、令和になって3人のばあばとなった現在、娘一家のてんてこまいぶりはわかる。 この春から保育園に通うこととなった…

確定申告〜納税額に仰天!

(注)4月8日に書いた記事。 昨日、確定申告に。 時に税務署員の助けを借りながら手続きをすませたところで、弾き出された納税額を見て仰天! ざっと、昨年の4倍の額だったのだ。 仕事自体は激減。だからこその持続化給付金だったのだが、これって課税対象なの…

育児はサポートするじいじばあばにも体力が必要

(注)4月2日に書いた記事 ひとまず、今夜、大阪の娘宅から京都の我が家に帰る。 昨日、入園式が終わったあと、担任の先生と面談すべく教室に移動する時も身をよじって泣き叫ぶ孫を抱っこし続けた結果、筋肉痛になってしまったし、腰も爆弾状態。危険を避けよ…

末の孫。動きが速いっ! ばあばは大丈夫か?

(注)3月30日に書いた記事。 娘宅に来て、最初の日。 ん?ん? 何、この速さは? そう! 今回、メインで面倒をみることになる、3人目の孫の動きに、あらためて仰天! いっときも目が離せない。 上に2人のコブ(?)が控えているならではの、この活発さ? ばあば…

保険料が負担〜還暦までに保険料は支払えておくものだ。

(注)3月30日に書いた記事。 来月から職場復帰をする娘の育児支援をするため、娘宅に向かっている。 京都の我が家から片道二時間。 これから出番が増えることだろう。 このことは2年前から決まっていたので、仕事縮小はコロナ禍があろうとなかろうと、関係な…

シアワセな人になるにはシアワセな体験をたくさんすること

今日から4日間、娘宅に。 この4月より娘が職場復帰するため、娘がワーキングマザーとしてのリズムが掴めるまでの、当面の育児サポートだ。 娘宅に滞在する間、メインはあくまで孫の世話だが、あと、スープを作ってやろうと思う。 キノコたっぷりのクリーミー…

斜視のデモンストレーターに学んだこと。

3月18日の浴室での事故から10日経った。左目上部の骨を浴槽の壁で強打してコブが出来、そこから内出血して腫れ上がった左目は、繰り返すが回復状態に向かっている。 それでも、まだ、こんもりと盛り上がった瞼。その厚ぼったい中に我が左目は埋もれっぱなし…

メークでカバー〜デモンストレーターには「感じの良さ」というルックスが求められる。

我が町、京都は、そこかしこで桜が満開。 悲しいかな、この私、打撲による内出血の影響で、相変わらずのおこもり生活。左目の瞼の腫れはいぜん残りつつも、紫斑そのものはファンデーションを塗れば全くわからないまでに回復してきた。 問題は瞼の下。紫斑の…

リハビリメーク〜デモンストレーターとルックス

打撲による左目付近の内出血による紫斑。おさまってきてはいるが、仕事日までに回復しなかった万が一のケースを想定し、ここ数日、リハビリメーク(カバーメークとも)についての情報を集めてきた。各種コンシーラーやファンデーションなどを混ぜ合わせたり重…

お岩さん状態になって考えた、ルッキズム、リハビリメーク、ユニークフェース。

主にFB上でのバースデイメッセージへのお礼返信が半分以上は終わったところで、またブログを書いていこう。 さて!額の打撲症による内出血で左眼付近がお岩さん状態になってしまったことは、述べた。紫色の腫れは少しずつ引き、徐々に元にもどってきているけ…

64歳になりました〜今までで最高のバースデイ〜花ざかりをめざす

今日、64歳になりました。 夫に花束をもらい、娘一家からはオンラインでお祝いの言葉。 一番下の孫はまだ一歳八ヶ月だから、顔出しだけだったけれどね。 左目の傷はまだまだ治らず(写真。閲覧注意)、全快にはちょっと時間がかかりそうだけれど、今までで最高…

眼帯は不自由

お岩さん状態はひどくなった。もっとも、娘に言わせると「内出血はパット見、エッだけれど、よくなってきている証拠」だと。 ただ、その娘、こうも言った。「そんな状態で人と会わない方がいいよ。いや、お母さんが受ける驚きの視線もさることながら、事情を…

風呂場で転倒し、お岩さんになっちゃった。

昨夜、風呂場で転んだ。浴槽に顔から突っ込んでしまい、その時のはずみで、浴槽の角に左目のちょうど上あたりの額をしたたかに殴打。結果が、左目のこの写真。一晩眠って一段とひどくなったのみならず、時と共に変色してきているのが不気味(上の写真は今日の…

デジタル・デモンストレーションとアナログ・デモンストレーションの共存

デジタルサイネージによるデジタル・デモンストレーションと、従来のデモンストレーター自身が売場に立って実演するアナログ・デモンストレーションの対比について、もう少し。 あくまで私見ながら、アフター・コロナ後は、この2つは共存していくと予測して…

京野菜のデモ、もう一度、やりたいわん。

先日、九条ネギのぬたを作って食べ、腰痛でふさいでいた気分が吹き飛んだことを記事にした。 今日の昼は、その九条ネギを、パスタに。材料は九条ネギのみ。味付けは中華だしと粉山椒。もちろん私のオリジナルではない。 そんなことはともかく、これが劇的に…

宣伝販売は、やはりワクワクする。

昨夜書いたように、仮にデジタルサイネージによるデモンストレーションが普及したとしても、それに伴う新しい業務が生まれるはずだし、宣伝販売に関わるのなら別に裏方にまわってもよい、と思ったら、ずいぶんと気が楽になった。ホラ、役者やミュージシャン…

何らかのカタチで試食販売にかかわりたい〜この仕事は天職だ。

あらためて思う、何らかのカタチで試食販売にかかわることができたら、と。 それで万々歳よ。デモンストレーターは、ADHDの傾向があって、もちろん当時はそういう認識もなく、アルバイトも含めてほぼ全ての職場でも怒られ続けてきた私がやっと一定水準評価さ…

デジタルサイネージを使った推奨販売〜新しい業務の誕生

デジタルサイネージを使った、デモンストレーターによる推奨販売。コロナ禍が吹き荒れ、店頭から試食販売が消えた昨年のちょうど今頃、静かに注目され始めた。 あれから一年経ち、試食販売を取り巻く状況が相変わらずな中、静かどころか、かなりの「熱度」を…